【開催概要】
土日週末コース
2021年9月25日(土)~2022年1月30日(日) 8:00-17:00 (休憩あり) 1日9時間

※詳細なスケジュールはこちら(PDF)でご覧いただけます。
・時間数:200時間

《取得資格》
全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター資格(RYT200)

《講座費用》
スタジオ受講  400,000円(税込)
オンライン受講 312,000円(税込)

《お支払い方法》
銀行振込(りそなグループ)

《特典》
リトライ再受講(オンライン)20時間分無料受講!!

《定員》
スタジオ6名
オンライン12名

《最低催行人数》
4名

TTの疑問を解消!
【無料説明会】
2021年7月24日(土) 15:00-16:30 (30分無料クラス:担当マリコ)
2021年8月 3日(火) 13:30-15:00 (30分無料クラス:担当Momoe)
2021年9月 4日(土) 15:00-16:30 (30分無料クラス:担当マリコ)

《問合せ&申込先》
mercyogaosaka@gmail.com

ヨガ指導者としての基礎を経験豊富な講師から学べます。

この講座で学べることは、ヨガのポーズのやり方、呼吸、筋肉や骨格といった解剖学、瞑想、ヨガ哲学、
指導方法やヨガビジネス、クラスの組み立て方。
これらはヨガの基礎であり、ヨガを教えるには必須となる内容ですが、
ヨガを伝える時に、ヨガ以外に学んでいなくてはらないものがあります。
それは「自分自身」について。
何よりもヨガを実践し深めていく。そして自分自身を知る。
これらを含め、ヨガの指導者となるための濃厚な養成講座です。

少人数制ならではの細やかな指導で、丁寧に学んでいけます。

はじめての方も、イントラとして活動している方も、経験豊かな講師が丁寧にわかりやすく指導します。
豊富にあるRYT200。
当スタジオのRYT200をおすすめする大きな特徴をご紹介!

  • 日本人の骨格に合わせた指導方法を身につける。怪我や疾患に考慮したアーサナの組み立て方を学ぶ
    骨格も筋力も体力も人ぞれぞれ。怪我や疾患を持っている方にも寄り添い、思いやりのある指導を学びましょう。
  • 解剖学が苦手な人も楽しく笑いながら学べる
    トラディショナルな基本的な指導方法だけでなく、日本人の骨格に合わせた、一人一人の身体を見極める技術を身につけます。
  • 生活に根付いたヨガ哲学を優しく学ぶ
    ヨガの本質を学ぶヨガ哲学。ヨガの教えの礎である、八支則を軸に古典からヨガの本質を学びます。
    ポーズだけでなくヨガの目的を知り学びを深めていくことで、ヨガの本質をより理解することができます。
    お話上手な講師が、現代の生活に活かせる・必要なヨガ哲学を、分かりやすく楽しく説明します。
  • トラディショナルなアシュタンガヨガの熟知をサポートする講師(Momoe)と、体の仕組みから怪我をしない、痛くない、辛くない指導方法をする講師(カタオカマリコ)の2人が担当
    ヨガ練習歴・指導歴10年以上の講師2人が、自身の知識・経験を余すことなくお伝えします。

指導力・表現力を身につける

ヨガの教えを自分らしく、自分の言葉で伝えていくために「見る・聴く・伝える力」を引き出す。
あなたらしく輝くために…唯一無二の存在であり、魅力的であるように…
あなたの特徴・魅力を引き出し自信を養いましょう。
その為には、ヨガの教えを実践し自分の言葉で表現できる指導者を目指しましょう。

濃厚なヨガの学びを

200時間を学び終えた時、学べることは全て学べたと充実感・満足感を覚えるでしょう。
もっともっとヨガを好きに、もっともっと知りたくなる。
そして今スタート地点に立ったのだと知る…

ヨガは実践しながら、教えながら、そして生きながら学んでいくものです。
その基礎であり、基盤となる、知識と知恵を学びましょう。

この素晴らしいRYT200養成講座が、ヨガ人生の大きな基礎を築いてくれるはずです。

講師紹介

カタオカマリコ
リードトレーナー
えびすヨガスタジオ主宰
■プロフィール
【担当】ポーズ(アーサナ)・ティーチング・哲学・解剖学

Momoe
サブトレーナー
ヨガスタジオメルシー主宰
■プロフィール
【担当】ポーズ(アーサナ)・ティーチング・哲学・ヨガビジネス
アシュタンガヨガ指導者養成講座担当。
(アシュタンガヨガのポーズ、ティーチング、哲学を担当します)

MENU