2022年10月24日更新

【スタジオの衛生対策】
・インストラクターはマスクの着用。
・インストラクターは風邪の症状、発熱時は出勤しない。
・インストラクターは咳エチケット、健康管理等を徹底。
・アジャストは触ってもOKの方のみに行う。遠慮する方は申し出て下さい。

【ご参加の皆様へのお願い】
・基本的にマスクは不要です。(マスク着用するしないはご自由にしてください。)
・体調がすぐれない場合には参加をご遠慮下さいますようお願いいたします。

引き続き、皆様が安心してヨガを楽しんでいただけるようご協力をお願いいたします。


2022年9月26日更新

【スタジオの衛生対策】
・インストラクターはマスクの着用。
・インストラクターは風邪の症状、発熱時は出勤しない。
・インストラクターは咳エチケット、健康管理等を徹底。
・アジャストは触ってもOKの方のみに行う。遠慮する方は申し出て下さい。

【ご参加の皆様へのお願い】
・距離が近い時の会話はマスクをしましょう。
・プラクティス中はマスクを外して頂いても構いません。
・体調がすぐれない場合には参加をご遠慮下さいますようお願いいたします。

引き続き、皆様が安心してヨガを楽しんでいただけるようご協力をお願いいたします。


2022年4月21日更新

【スタジオの衛生対策】
・インストラクターはマスクの着用。
・インストラクターは風邪の症状、発熱時は出勤しない。
・インストラクターは咳エチケット、健康管理等を徹底。
・アジャストは手袋・消毒をしつつ最低限行う。

・出入口、手に触れるもの、室内でのこまめなアルコール消毒

【ご参加の皆様へのお願い】
・受付の出席表に電話番号を記載してください
・会話はマスクをしましょう
・プラクティス中はマスクを外して頂いても構いません
・ドロップバック&カムアップ、スプタバジュラーサナなど顔が接近する場合はマスク着用をお願いいたします
・体調がすぐれない場合には参加をご遠慮下さいますようお願いいたします


皆さまと講師の安全と健康を守るため、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

引き続き、皆様が安心してヨガを楽しんでいただけるよう対策していきたいと思います。


(2022年4月以前の対策)

皆さまが安心して安全にヨガを続けていけますよう、手洗い、換気、マスク等し、距離を取りながら、相手を思いやる気持ちを忘れずに…
ご協力をお願いいたします。

【スタジオの衛生対策】
・インストラクターはマスクの着用。
・インストラクターは風邪の症状、発熱時は出勤しない。
・インストラクターは自身の手洗い、咳エチケット、健康管理等を徹底。
・極力、アジャストをしない(体に触れない)

・出入口、室内でのこまめな除菌消毒
・インストラクターは生徒同士の間隔を保つ。(参加者が両手を広げてぶつからない程度の間隔)
・定期的なスタジオ洗浄(次亜塩素酸、アルコールなど利用)

【ご参加の皆様へのお願い】
・受付にて検温をお願いします
・受付の出席表に電話番号を記載してください
・マスクの着用の練習が可能な方はご協力お願いします
・入室の際、手洗い、手のアルコール消毒をお願いします
・更衣室は一人ずつ入りましょう
・会話はマスクをしましょう

下記に該当する方は、参加を控えて頂くようご協力をお願いいたします。

・糖尿病、心不全、呼吸器疾患などの基礎疾患がある方
・透析・免疫抑制剤・抗がん剤等を用いている方
・上記の同供する家族を持つ方
・風邪の症状(くしゃみや咳が出る)や 37.5 度以上の熱がある方
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方
・咳、痰、胸部不快感のある方
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる
・その他新型コロナウイルス感染可能性の症状がある方
・味覚や嗅覚の異常があった場合

・過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域渡への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触がある方
・過去14日以内に、感染拡大が懸念される地域へ行かれた方、及び該当者との濃厚接触がある方

状況がいつ変化するかわかりませんが、
引き続き、皆様が安心してヨガを楽しんでいただけるよう対策していきたいと思います。


2020年8月30日追記
感染症対策
マスク着用について

何卒、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

MENU